サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

 
どんなお店?
斉藤鈑金って?

          
そろそろ車検だわ
安心のファミリー車検

          
なにこのキズ!?
鈑金・塗装・キズヘコミ

          
どうやって直すの?
修理の作業工程

          
 愛車の健康を考える
メンテナンス

          
命をのせて走る・・・
タイヤ点検・調整・交換

          
ちょい悪親父の
ドレスアップ

          
こんな素敵なスタッフが
スタッフ紹介

          
特典いろいろ!!
SAITOUメンバーズ

          
必見!!
お得なwebクーポン

 

  【埼玉県さいたま市】修理の作業工程
  
  スズキのラパン

助手席側のフロントドア・リアドアをポールのようなものにぶつけてしまったようです。
 
イメージ写真

  まず始めに、ぶつけてしまったところの塗装を剥がして鉄板を出します。  
イメージ写真

  そして、スタッド溶接という道具を使ってへこんだところを少しづつ引っ張り出していきます。  
イメージ写真

  凹んだところを引っ張り出しつつ、凸のところはハンマーで叩いて平らにします。  
イメージ写真

  鉄板をきれいに平らに仕上げたら、パテをつけます。  
イメージ写真

  パテを極力薄くつけ、乾燥後、きれいに形を作っていきます。  
イメージ写真

  パテの成形が完了したら、次にサフェーサー(塗装の下塗り)を吹きかけます。  
イメージ写真

  次に色作りです。車のカラー番号を調べ、調色データから何色もの原色を混ぜ合わせて、まずは画像の左のテスト用の紙に色を吹きつけます。  
イメージ写真

  先程のテストピースと車体の色を見比べます。たとえ同じ車種でカラー番号が一緒でも、車一台一台まったく同じ色はなく、何度も微調整して、車の色を作っていきます。  
イメージ写真

  色ができたら、塗装の時に邪魔になる部品を外します。(今回はミラーとドアハンドル)
そしたら、今度はサフェーサー部をペーパーで研いでいき、表面をさらに綺麗にしていきます。そして、塗装を吹き付けるところを色が食いつくように、細かいペーパーで足付けしていきます。
 
イメージ写真

  塗装ブースに入れ、マスキングします。  
イメージ写真

  色を吹き付け、最後にクリアで仕上げます。  
イメージ写真

  乾燥後、外した部品を組み付け、塗装中に付いた小さなチリなどを取り、ピカピカに磨きあげます。  
イメージ写真

  完成〜!!  
イメージ写真

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

リンク

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース